ニキビ治療で1番大事なこと

ニキビ治療で1番大事なことは、ズバリニキビを潰さないことです。ニキビが気になるからといって指でつぶしたり、針で穴を開けて中身を出したりする人がいますが、絶対にやめてください。

傷口を広げて、ひどいニキビ跡を残す原因となります。

原因

ニキビ治療の基本は、患部を清潔に保ち、触らないことです。炎症を起こして痛いというなら皮膚科を受診すれば、炎症を抑える内服薬を出してもらえます。

治療はその炎症が治まってからです。顔にできたニキビは非常に気になりますが、そこはグッと我慢して触らないことです。

清潔に

また、前髪で隠すのもNGです。髪の毛には意外と雑菌がつきますし、風通しが悪くなって、ニキビを悪化させる原因となります。

ニキビ治療に大事なことは、気になっても触らない、そして目立っても前髪などで隠さないということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です